HOME保証 > 保証範囲

保証範囲

エンジン機構
動力伝達機構
ステアリング機構

乗員保護機構

ブレーキ機構
エアコン機構
電装装備品
前後アクスル機構
ハイブリッド機構

エンジン機構

車を動かす為に最も重要な部分となります。
距離や整備状況によってトラブルの出方はさまざまですが、注意したいのは燃料系です。
フューエルポンプが故障するとエンジンが始動しません。
修理代は高くありませんが、予兆なしに突然 壊れることが多いです。
保証範囲(79項目) カムシャフト シリンダーヘッド
オイルパン コンロッド
PCVバルブ ピストン
電動ファンモーター クランクシャフト
オイルストレーナ IN、EXバルブ
コンデンサーモーター シリンダーブロック
タイミングベルト スロットルボディー
タイミングチェーン インジェクター
テンショナー ウォーターポンプ
シリンダヘッドガスケット ラジエータ
インタークーラー スターターモーター
スーパーチャージャー オルタネ-ター
ターボチャージャー オイルポンプ
触媒コンバータ インジェクションポンプ
エキゾーストパイプ グロープラグ
マフラー 各プーリー
エキゾーストマニホールド ファンカップリング
エンジンマウント オイルプレッシャースイッチ
サーモスタット O2センサー
イグナイタ エアフロメーター
フューエルタンク 水温センサー
スロットルワイヤー ノックセンサー
スロットルモーター クランク角センサー
フロントカバー エアーレギュレーター
EGRバルブ 油温センサー
バルブタイミングコントロールギア スロットルセンサー
アクセルペダル スロットルポジションセンサー
各シール、ガスケット、パッキン、Oリング バキュームセンサー
プッシュロッド 吸気圧センサー
ロッカーアーム 排気温度センサー
オイルタペット AACバルブ(ISCV・RACV)
噴射ノズル ディストリビュータ
フューエルインジェクションコンピュータ ダイレクトイグニッションコイル
キャニスタ プラグコード(ハイテンションコード)
キャブレター エンジンコンピュータ(ECU)
イグニッションスイッチ フューエルポンプ
インレットマニホールド フューエルゲージ
インテークマニホールド フライホイール
各リレーロッカーカバー フューエルプレッシャーレギュレーター
エンジン機構


動力伝達機構

エンジンからタイヤに動力を伝えるトランスミッション、
コーナリング時に左右輪の回転差を吸収しスムーズに曲がれるディファレンシャルも含みます。
注意が必要なのはATミッション。
修理代が高く、トラブルが出ると本格的な修理や交換が必要となります。
保証範囲(36項目) MTミッション内部ギア クラッチディスク
ATミッション内部ギア クラッチマスターシリンダー
CVTミッション内部ギア クラッチレリーズ
トルクコンバータ クラッチレリーズベアリング
トランスファ クラッチワイヤー
ディファレンシャル内部ギア シフトケーブル
ソレノイドバルブ ミッションマウント
車速センサー リレー
インヒビタースイッチ シフトレバー
コントロールバルブ オイルクーラー
AT/CVTコントロールユニット リバーススイッチ
プロペラシャフト クラッチスイッチ
ユニバーサルジョイント ニュートラルスイッチ
ドライブシャフトブーツ ドロッピングレジスター
ドライブシャフト TRC/VSCコントロールユニット
トランスアクスル 各シール、ガスケット、パッキン、Oリング
クラッチオペレーティングシリンダー 電磁クラッチ
クラッチカバー バルブボディ


ステアリング機構

車の舵取りを担っている装置です。
最近では電動パワーステアリングが主流ですが、中古車には油圧式のものもあります。
油圧式のステアリングギアボックスが故障した場合には修理代が高くなる傾向があります。
保証範囲(14項目) ステアリングギヤボックス ステアリングコラム
パワーステアリングポンプ ステアリングコラムシャフト
パワーステアリングコントロールユニット タイロッドエンド
電動ステアリングモーター ラックエンド
電動ステアリングギヤボックス 舵角センサー
電動ステアリングコラム ステアリングラックブーツ
ステアリングホイール ブッシュ

乗員保護機構

事故が起きた際に乗員を守る機能です。
エアバッグは基本ユニットの他にセンサーなども備えている為、機構が複雑になっており、要注意です。
故障すると関連している多数の部品交換が伴うこともあり、修理代が数十万円になることも珍しくありません。
保証範囲(7項目) シートベルト スパイラルケーブル
シートベルトバックル エアバッグモジュール
エアバッグコントロールユニット Gセンサー
エアバッグセンサー

ブレーキ機構

車で最も大切な機構です。
マスターシリンダーなども気になるところですが、
ABS関連、特にABSコントロールユニットはとても高価な部品なので要注意です。
保証範囲(14項目) ブレーキマスターシリンダー ホイールシリンダーインナーキット(シール)
ブレーキブースター プロポーショニングバルブ
ABSコントロールユニット ブレーキホース
ABSモジュレーターユニット ブレーキパイプ
ディスクキャリパー ブレーキペダル
パーキングブレーキワイヤー ホイールセンサー
ホイールシリンダー ストップランプスイッチ

エアコン機構

車内で快適に過ごす為に必要不可欠な機構です。
また、ガラスのくもりを素早く取り除ける為、安全を守る為にも役立っています。
エアコンのトラブルはガス漏れが原因で引き起こされるものが多いのが特徴です。
部品代・工賃ともに高い傾向にあります。
保証範囲(25項目) コンプレッサー インテークドアアクチュエーター
コンデンサ エアミックスアクチュエーター
エバポレータ モードドアアクチュエーター
エキスパンションバルブ ガスセンサー
レシーバタンク 外気センサー
マグネットクラッチ 内気センサー
クーリングユニット 日射センサー
ヒーターコア 冷媒圧力センサー
ブロアファンモーター サーモアンプ
ヒーターレジスター ヒーターウォーターバルブ
ヒーターホース 高・低圧ホースパイプ
ヒーターコック エアコンコントロールユニット(ディスプレイ除く)
エアコンリレー

電装装備品

エンジンの制御からメーター関連、パワーウィンドウまで、電装品は周辺機器の主役となっています。
各種モーター単体やスイッチの交換のみでは修理代は高くなりませんが、
コントロールユニット全体の交換だと高額になるケースもございます。

保証範囲(34項目) ワイパーモーター マルチディスプレイ(エアコン一体型)
ワイパースイッチ ライトスイッチ
ワイパーアンプ HID
ウォッシャーモーター 各リレー
パワーウィンドウモーター ドアロックスイッチ
パワーウィンドウレギュレーター オートスライドドアモーター
パワーウィンドウモーターアンプ オートスライドドアコントロールユニット
パワーウィンドウスイッチ オートスライドドアセンサー
ドアロックアクチュエーター スライドドアスイッチ
ドアロック オートクロージャー
ドアロックコントロールユニット サンルーフスイッチ
ドアロックモーターパワーシートモーター サンルーフモーター
パワーシートコントロールユニット キーレスレシーバ、トランスミッター
パワーシートスイッチ イモビライザー
純正オーディオ ドアミラーモーター
純正ナビゲーション ドアミラースイッチ
純正スピーカー

前後アクスル機構

ハンドリングや乗り心地、舵取りに関連し、快適かつ安全に走るための役割を担っています。
注意するべきはエアサスペンションです。
トラブルの兆候はわかりやすいですが、エアスプリング以外に修理が及ぶ場合には修理代がかさむことがございます。
保証範囲(19項目) ショックアブソーバー ハブハウジング
サスペンションスプリング 電子制御サスペンション(エアーサスペンション)
サスペンションアーム アッパーベアリング
トーションバー ハブベアリング
スタビライザー アッパーリンク
テンションロッド ロアリンク
ナックル ラテラルリンク
ボールジョイント ハブシール
アクスルシャフト ブッシュ類

ハイブリッド機構

ハイブリッド車にのみ搭載される部品です。
大きなトラブルは少ないですが、駆動用モーターや高額な部品となる駆動用蓄電池(バッテリー)に注意が必要です。
保証範囲(9項目) ハイブリッドトランスアクスル コントロールECU
スタータジェネレータ バッテリーECU
冷却装置 コンバータ
駆動用モーター モーター駆動用蓄電池
インバータ
お電話お待ちしております
前のページに戻る
  • 販売車両へのこだわり
  • 販売実績
  • 620
  • 過去買取車種リスト
  • 666
  • タイヤ交換
  • 1146
  • 車検
  • 331
  • 板金塗装
  • 130
  • グーからの口コミ
  • 143
  • Googleからの口コミ
  • 109
CONTENTS
在庫車両
グループ店舗
販売実績
買取実績
購入から納車までの流れ
24時間レッカーサービス
タイヤ交換
高価買取
新車販売
保証
任意保険について
スタッフ紹介・求人